【必見】ポイント高還元のドトールカードは作るべき!

日常

こんにちは!

ハマネッコ(@hmnkk_blog)です!

 

 

最近はキャッシュレス化がどんどん進み、いろいろなところでクレジットカードが使えるようになりました。

Twitterにも上げましたが、先日モスバーガーに行ったらカードが使えるようになっていたので驚いたこともあります。

そんな昨今の潮流ですがですが、一方でクレカに対応していないお店が大手でも存在するのが現状です。

その一つが、日本2位のカフェチェーンであるドトールです。

残念ながらドトールはクレジットカードには対応していませんが、その代わりに交通系電子マネーに加え『ドトールバリューカード』(以下『ドトールカード』)なるモノを発行しています。

いったいどのようなカードなのか、今回の記事ではハマネッコ自身が使ってみての感想も踏まえその秘密に迫っていこうと思います!

 

 

スポンサーリンク

1.ドトールカードの基本

ドトールカードとは、文字通りドトールが発行している独自のプリペイド式電子マネーです。

まあスタバカードやタリーズカードのようなものだと認識していただければと思います(笑)

そのようなカードの性質もあり、利用できるのはドトールやその姉妹ブランドであるエクセルシオールなどに限られています。

EdyやWAONのように、コンビニやドラックストアなどと提携しているということは残念ながらありません(その点はスタバカードやタリーズカードと同じですね)。

カードの柄はいくつかありますが、上の画像が代表的な他、エクセルシオール柄もあったりします。

基本的には、全国のドトールのレジ横などに置いておりますので、そこで購入(300円)する形になります。

使い方はSuicaなど他の電子マネーと同じで、チャージのうえ端末にタッチして支払います。

チャージ方法はレジにて現金でする方法と、専用ページでクレジットチャージする方法(後述)があります。

と、ここまでくると「ドトールでしか使えない交通系電子マネーの劣化版」のように感じるかもしれませんが、それを覆す最大の魅力はポイント還元率です。

次節では、ドトールカードのポイントの仕組みについて詳しく見ていきます。

 

 

スポンサーリンク

2.ドトールカードはポイントがたまり放題!

繰り返しますが、ドトールカードの最大の魅力はポイントです!

ポイントというと貯まるようでなかなか貯まらないと思っている方も多いと思いますし、私ハマネッコもその一人です。

Tポイントとか5年くらい貯めてるのに、まだ5,000ポイントもいってません(笑)

ですが、ドトールカードはものすごい勢いでポイントが貯まっていきます。

 

ドトールカードでポイントが貯まるタイミングは、大きく分けて「カード購入時」「利用時」「チャージ時」です。

 

まずカード購入時ですが、先ほども述べたように一枚300円です。

しかし、常時すでに300ポイントが入った状態で販売されているので実質無料になります。

他の電子マネーでもキャンペーンやクレカ一体型など未使用状態でポイントが貯まっている場合はありますが、電子マネー単体でポイントが入っているのは有名どころだとドトールカードくらいでしょう。

 

次に、カード利用時です。

ドトールカードは100円で1ポイントたまるので、ポイント還元率は1%ですね。

EdyやWAONなど0.5%(200円で1ポイント)が一般的ななか、この還元率は魅力的です。

なお余談ですが、nanacoも同じ還元率1%ですね。

 

そして、最後はチャージ時です。

私ハマネッコが使ってみても、このチャージ時が一番の魅力だと思っています!

なんとドトールカードは2000円以上をチャージすると、チャージ額の5%のポイントが貯まります!

例えば、2000円チャージすると100ポイント貰えることになります!

チャージ時の還元率としては、日本最高クラスといっても過言ではないでしょう!

さらに、この5%という還元率も年間利用額によって上がる可能性もあります(下図参照、出店はドトールコーヒー公式HP)

なおチャージは1,000円以上1,000円単位から可能ですが、1,000円チャージだとポイントが付かないので気を付けてください。

さらに、ドトールカードはクレジットチャージにも対応しております。

公式HPからマイページにログイン(カードの裏に記載されているカード番号が必要です)することで、クレジットチャージをすることが出来ます。

もちろんクレジットチャージでも、チャージ時のポイントルールは変わりません。

ただ、他の電子マネーのようなオートチャージには対応していないので注意してください。

 

他にも、毎月一日は「チャージの日」としてチャージするだけでポイントがもらえたり、各種キャンペーンをやっていたりするので、定期的に情報はチェックしてみてください!

 

 

スポンサーリンク

3.でもデメリットはないの?

先ほども述べましたが、私ハマネッコもドトールバリューカードは使っています。

その感想としては、やはり便利でお得ですね!

お釣りを気にしなくてもいいですし、交通系電子マネーと異なりポイントが貯まるので非常にお得です。

ただ、残念ながら欠点もあります。

1つはカードがかさばることですね。

スタバカードはスマホ決済に対応していますが、残念ながらドトールカードはまだそこまでは進んでいません。

なので、財布のカードがかさばってしまう感は否めないですね。

また、ドトールはTポイント加盟店ですが、ドトールカードで支払う場合Tポイントは付きません。

いわゆるポイントの二重取りは不可です…

 

ですが、これらの欠点を加味したとしてもドトールカードは作る価値はあると思います!

ぜひ、活用してみてください!

 

 

以上、ドトールバリューカードについてでした!

よろしければ、ブログランキングへの高評価をお願いします!

また、Twitterもやっているので(@hmnkk_blog)フォローよろしくお願いします!

では、次回の記事でお会いしましょう!

ハマネッコ

日常
スポンサーリンク
ハマネッコをフォローする
ハマネッコの歩み

コメント

タイトルとURLをコピーしました