出張族必見!東海道新幹線に安く乗れる「ぷらっとこだま」

日常

こんにちは!

ハマネッコです!

 

ちょくちょく記事やTwitterでも紹介しておりますが、実は半月ほど前から関東から名古屋へ転勤になりました(笑)

とはいっても、仕事・私用を問わず東京へ行く機会が今後もあります。

大阪や名古屋から東京への移動手段と言えば新幹線が最も多いと思いますが、値段が張りますよね(笑)

高速バスや飛行機のような時期・時間帯による割引が新幹線にはほとんどありませんが、それでもこだま号限定なら安く乗れてしまう方法があるんです!

それが、今回紹介するJR東海ツアーズの企画商品「ぷらっとこだま」です!

お得に東京~名古屋~大阪を移動したい方は、ぜひ利用してみてください!

 

 

スポンサーリンク

1.「ぷらっとこだま」とは??

「ぷらっとこだま」とは、JR東海ツアーズというJR東海系の旅行会社が販売している企画乗車券(特別な乗車券のこと)です。

名前の通り、東海道新幹線こだま号の切符を通常よりも安く販売しております。

よく金券ショップなんかで新幹線の切符が販売されていると思いますが、アレの旅行会社バージョンだと捉えていただいて大丈夫です!

どれくらいの価格かというと、詳しくは下記画像(公式HP引用)を参考にして欲しいのですが、

東京~名古屋→8,300円(定価10,360円)
東京~新大阪→10,500円(定価13,620円)

ですので(いずれも通常期・大人料金)、金券ショップで買うよりも割引率は高いですね。

画像にもある通り、東京~名古屋~新大阪だけでなく他の主要駅の設定もあります。

また、座席は指定席で追加料金を払うことによりグリーン車に乗車することも可能です。

 

 

スポンサーリンク

2.予約方法

お得に乗れることは分かりましたが、肝心なのは予約方法ですね。

予約方法は大きく「JR東海ツアーズ店頭」「予約サイト」「コールセンター」がありますが、最も一般的なのは「予約サイト」です。

JR東海ツアーズのぷらっとこだまページのアクセスしていただき、「インターネットからのお申し込みはこちら」という箇所にアクセスしてください。

あとは、画面の指示に従って必要事項を入力していけば構いません。

入力が終わると、数日程度で乗車券とドリンク引換券(後述)が郵送されてくるので、当日にそれを持って新幹線に乗ればOKです!

 

 

スポンサーリンク

3.「ぷらっとこだま」の注意点

「ぷらっとこだま」には、いくつかの注意点があります。

まず、名前の通りこだま号にしか乗れません!

ひかり号やのぞみ号に乗車することはできないので気を付けてください。

ちなみに、こだま号の所要時間は東京~名古屋は2時間40分程度、東京~新大阪なら4時間程度です。

まさに所要時間・料金とものぞみ号と高速バスの中間くらいですね。

それから、もし乗り遅れてしまった場合の救済措置はありません!

一般的な指定席券であれば乗り遅れてしまった場合でも後発列車の自由席に乗車することが出来るのですが、「ぷらっとこだま」の場合は一切不可です。

乗り遅れたら、正規料金できっぷを買いなおすか別の移動手段を使いましょう。

なお、払い戻しも受け付けておりません。

安い値段には相応のリスクがありますので、スケジュールに余裕をもってくださいね。

また、こちらは朗報ですが「ぷらっとこだま」を申し込むと「ドリンク引換券」がサービスとしてついてきます。

下のマークがついている売店で、所定の飲み物1本と交換することが出来ます。

ぜひ、試してみてくださいね!

 

 

以上、「ぷらっとこだま」の紹介でした!

よろしければ、ブログランキングとSNS等での記事の拡散もよろしくお願いします!

では、次回の記事でお会いしましょう!

ハマネッコ

日常
スポンサーリンク
ハマネッコをフォローする
ハマネッコの歩み

コメント

  1. […] の場合はお得な切符の購入方法があるので、よろしければこちらの記事をご覧ください! […]

タイトルとURLをコピーしました